今日もポイ捨て 投げ槍日誌

餓狼伝説シリーズ(特にRB2)を主体としながらいろいろ迷走してみようと思っていた時期がありました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

サシ1本

最近、車の運転に変なクセが付いた。
都市圏を走ると、少しでも車間があるとスグに割り込まれるので、詰め気味に走ってしまうのだ。
だがこれが災し、2度も追突の危機に遭遇してしまった。
内1回は30センチ定規1本分あったかどうかのギリギリ、まさに\(^o^)/オワタ状態であった。
普段はヒキ弱だの逆目王だのと嘯いている割に、こういう場面では幸運だったりする。
しかし今回で不ヅキの清算を終えたのならば、次は無い。
今後は車間を取って、マイペースで運転するとしよう。
・・・・・・マイペースで。
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

まつ~り

地元で最大のお祭が開催され、そこに露店を出している某氏のところでモツ汁と手羽ギョーザ、更にちまきを食べた。当然どれも美味い。
モツはクセが無く食べやすい。
ちまきには豚角煮が入っていて満足。
手羽ギョーザはプリッとした歯ごたえと、今流行りのダンボールが醸し出すレクイエム。
・・・レクイエムじゃ宜しくないか(笑)
や、美味しさのあまりに昇天しちゃうんだよ。たぶん、きっとそんな感じかもね?

その後他の店も見て回るも、ありきたりな店ばかり。
その中で気になった店は、地鶏の店と角煮串の店。
だが、鳥は手羽ギョーザ、角煮はちまきで食べたので結局見送りとなり、某氏の店、恐るべし!といったところ。
今年中にもう1回モツ汁を食べるチャンスがあるので、今からお腹を空かせておこうと思います。

・・・読み返すとこれまた随分と不自由な日本語だが、ビールが効いて判断能力ナシヽ(´ー`)ノ

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

雑記 | コメント:2 | トラックバック:0 |

あついね~

大した傷でもないので先に結論を書くが、1cm四方程度の火傷を負った。
以下詳細。

今日は涼しい筈なのに、何故だか異常に熱いね~。特に手の辺りが・・・って、ハンダ落ちて焼けてるYO!!!11!!
「あふ~ん」などという悩ましい声など出ようはずも無く、「あつぁdrftgyふじこlp;@:」と流しへ駆け込んだ。その様は、まさに脱兎の如くであった。
一応軍手をしていたのだが、ここで慌てて軍手を取ってはイケナイ。
実際には取りそうになったのだが、違和感を感じたのでストップ。
衣服の上から熱湯を被った場合もそうだが、こういう場合に無理矢理脱ぐと衣服と共に皮膚が剥がれる危険性が高い。
脱がずに上から水を掛けるのが正解。
・・・とまあ、とっさにそこまでの判断をしたのは冷静だったのだが、水道の手前で足を滑らせた辺り、少なからず動転していたようだ(笑)

現時点でタダ働き・・・いや、燃料代の立て替え分だけ赤字だっつーのに割に合わんなー。
まあしかし、この程度の怪我で大騒ぎできるのは、ある意味幸せなのかも知れないが。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

やきべんの食べ方

>蓋を少し剥がし、かやくを取り出します
>かやくを開ける際、テーブルにかやくをぶち撒けます
>集めたかやくを容器に入れ、熱湯を注ぎ3分待ちます
>お湯を捨てます
>蓋を剥がす際に、醤油のビンを倒します
>絨毯に零れた醤油を拭き取る間に、麺がのびます
>ソースと青海苔をかけてイタダキマス
>喉がつまります
>水を取りに行く際、テーブルに膝をぶつけます
>水を飲みつつ完食します
>ゴチソウサマ!

やきべんを食べるのって、難易度高けぇんだなぁ~。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

雑記 | コメント:2 | トラックバック:0 |

映画化まだー?


全世界が泣(ry
ニコ動 | コメント:3 | トラックバック:0 |

皆伝返上?

忙しく動いていた日々の中でぽつりと暇な日が出来ても、それはそれで落ち着かないのか、ついフラっと外へ出てしまう。
録画番組の消化やら、蓄積データの整理やら、他にもやる事は山積みなのだが、家に篭ってるのが嫌になっちゃうんだなぁ。
これはとても引き篭り皆伝を自負していた人間とは思えない。
朝は7時前に目が覚めてしまうし、真っ当な生活で更生してしまったのだろうか。
しかし山積みの事案を放置して外へ出て行くのも、あまり感心出来ない気がする。
このあたり、かの名医さんにカウンセリングでもお願いしたいところである。
ともあれ、真人間への道はまだまだ遠いようだ。

・・・ということでございます。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

雑記 | コメント:2 | トラックバック:0 |

名医さん


下手な漫才より断然笑った。
見事なオチでございます。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

ニコ動 | コメント:0 | トラックバック:0 |

はず~れ~

どれを食べてもグラッチェな感じのグルメ店だったが、とうとうハズレを引いてしまった。
それは牛丼。これが甘いの。
私は甘い味付けのご飯物だけは苦手なので、完食まで苦労した。
親子丼も甘い味付けらしいので、丼物はそういう方針なのかも知れない。
私にはハズレだったが、甘い味を苦手としない人なら美味しく食べられるでしょう。

このお店に通えるのもあと僅か。
『ドラまた』の人のようにメニューを端から端まで制覇してみたかったネ。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

雑記 | コメント:2 | トラックバック:0 |

ノートPCを貰った・・・が

会社のPC入れ替えに伴い、古いノートPCを貰った・・・と姉が言っていたので、チャラッチャラッチャ~ン♪と速攻でボッシュート。
だがこのノート、古いというのは伊達ではなかった。
CPUはPen700MHz、メモリ128MB、HDDはシステム用を除外して4GB、ドライブはCD-ROM、USBは当然1.0。
外付けHDDからデータを焼く事すら適わん。
こいつぁネット以外の用途がねぇ!
しかも利用者が会社名になっているから、使うのも躊躇われる。これはOSの再インスコから始めにゃならん。


・・・・・・リカバリーディスクどこ~(゚Д゚≡゚Д゚)???
これだからメーカーPCは嫌いだ!!!

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ワショーイ

近所でお祭が始まった。
地元で行われる祭の中では割と大規模な方だと聞いていたが、実際行ってみると想像より出店の数が多くて驚いた。
流石に花火大会時よりは劣るが、それでも充分な規模である。
明日早めに帰宅&天気が良ければ食べ歩きしてみようか・・・。
月末の祭も(家の手伝い等が無ければ)出撃予定なので、共倒れしてくれる方はご一報下さいませw
今回は徒歩で行ってビールでも飲んでみようかしら(-¬-*)ジュルリ・・・

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

雑記 | コメント:2 | トラックバック:0 |

のどかだねぇ

inaka.jpg

一面に広がる田んぼと、そこを泳ぐアメンボにカエル、宙空を漂うシオカラトンボ。木にはコガネムシの姿も。
う~ん、癒されるねぇ・・・。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

おねむ

最近はすっかり早寝・早起きが染み付いてしまった。
健康で文化的な生活も悪くはないものですね。
今宵も日付変更前に寝ることにします・・・。

   <⌒/ヽ-、___
 /<_/____/
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

クック先生終了のおしらせ

MHFトライアルについて、せめてダイミョウやゲリョスまで狩れれば多少マシなのにね、という風に某氏と話していたのだが・・・
現実はその斜め上を往くようで。

---キリトリ---
以下のクエストはトライアルコース(無料)での「受注」と「参加」が行えなくなりました。
 ≪密林探索≫ 怪鳥のいななきを追って
 ≪沼地探索≫ 赤き毒たちの統率者
 ≪沼地探索≫ 猪突猛進
 ≪沼地探索≫ 沼地の赤い狩人
---キリトリおわり---

  ( ゚д゚)<ゲームで確認っと
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/    /
     ̄ ̄ ̄

  ( ゚д゚) ・・・
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/    /
     ̄ ̄ ̄

  ( ゚д゚ )
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/    /

サヨナラ~^^/~

テーマ:モンスターハンターフロンティア - ジャンル:オンラインゲーム

MHF | コメント:2 | トラックバック:0 |

ひるめっすぃ

最近は朝昼兼でコーンフレークとか、クッキー数枚なんて事も多かったが、今週は美味い店でガチョウの如く養殖されちゃってます。
乏しい語彙力で不安だが、その美味いものを挙げてみる。

~A町のグルメなお店~
・ステーキセット
本来は肉の日限定メニュー。
厚さ15~20ミリ、横幅180~200ミリくらいか?
どうやら輸入牛らしい(マスターは冗談が多いw)が、ミディアムレアなのにそれと気付かせないほど臭みが無いのは、特製ソースの為せる業であろう。
一部の筋が固いのは、丈夫な歯を作るチャンスってことでご愛嬌。

・ホイコーロー(味噌)
じっくり炒めた野菜の出す甘味と旨みが素晴らしい。こってり系。

・塩ラーメン
こってりでもなく、さっぱりでもないが非常に美味かった。
ちなみに醤油ラーメンは普通だった。

・カツカレー
ケチの付けようが無い。ルーは少し辛めだがそれがいい。
カツはデカくて美味い。カツ定食もオススメ。

・チキンカツ
特製ソースの上に散るナイショの薬味が醸し出す辛味と僅かな酸味が食欲をそそる。

この店でハズレ料理は今の所無い。少なくとも普通以上の味は堪能できると思われる。

~H町の焼肉店~
・ホルモンラーメン(味噌)
ホルモンは柔らかい上に臭みが無く、旨みのみが引き出され、スープにまろやかなコクを与えている。
ホルモンの量も程よい感じ(以前、他店でホルモンラーメンを食べた時より少ないが、その他店が多すぎたと言える)。
ライス(別途)があればきっと幸せになれるでしょう・・・。

この店で食べたのはコレのみ。焼肉はいずれ食べてみたい。


かくしてガチョウは、5日間で体重が4キロ増えたという・・・。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

雑記 | コメント:2 | トラックバック:0 |

ぽすと

30日振りにサブ垢のメールをチェックすると、390通の新着メッセージが来ていた。
良さげなお買い得セール等もあったようだが、既にセール期間終了だったり。
やはり週に2回くらいはチェックすべきか。
・・・どうせ受信だけして殆ど読まないだろうけど。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

そりゃ雨も降る

今週は風呂の解体作業等を手伝う為、往復で4時間の町に通っている。
帰宅後は飯・風呂・ちょっと2ch・ネトゲにIN、街を一回りして落ちる・寝る。
これ以外の選択肢は無い。
選択肢外のこのブログは、眠気に揺らぐ視界の中で適当に書いてますw

さて、真人間的な生活にお天道様はご立腹なのか、今日は雨が降ってきた。
しかも結構寒かったので、7月も半ばというにストーブを焚く状況。
だがストーブ用の灯油タンクは空に近かったらしく、火はあっけなく消火してしまった。
困った、どうしょうか・・・

・・・・・とっとと寝た方が良さそうだ(;´∀`)

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ゴール

トライアル版でクック先生ばかりと闘うのはもう飽きてしまった。

mhf-niku.jpg

これを以てゲームクリアと言わざるを得ない。

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

MHF | コメント:0 | トラックバック:0 |

MHFトライアル

MHFの無料版(キャラは引継ぎ)をやってみた。
この場合、HR2までのクエしか出来ない。最高位クエがクック討伐じゃ面白味が無い。
ならば別の遊び方ってことで、大剣とハンマーを試してみた。
ハンマーでドスファンゴを殴ったら簡単にスタンして笑った。これなら即殺だわ。
でも回りの雑魚を処理するのが面倒だったな。
同じくハンマーでクック先生と闘ってみると、太刀の時より手間取った。
慣れれば転倒→気絶という風に狙っていけるのかも知れない・・・と思いつつもハンマーは倉庫に封印された(笑)

大剣もドスファンゴとクックで試してみたが、これもしっくり来ない。
溜め斬りは楽しいんだけどね~・・・と思いつつも、これまたお蔵入り。

結局太刀に戻ってしまったので、次は部位破壊(クック先生の耳狙い)の練習をして遊んだ。
それなりに成功するようになり、先生の耳もGET出来た。
・・・あれっ、やる事が無くなってしまったんだぜ。

β終了前は、1~2ヶ月分くらい納金しても良いかな~なんて思っていたのだが、正式サービス開始になったとたんに、防具強化費用が3~8倍程跳ね上がった・・・なんて話を聞いちゃうと、やっぱりやめとこうってなるわけで。
暫くは様子見させてもらいます。

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

MHF | コメント:0 | トラックバック:0 |

エモノたち

MHFで死闘を繰り広げた強敵(とも)を紹介しよう。
ちなみに、私の相棒は『鉄刀[神楽]』。最後までこれを愛用した。

vsドスイーオス
ピョンピョンと五月蝿い毒蜥蜴くん。
所詮はランポスの色違い、と侮って回避を怠り斬りまくってたらガブリと一撃。
初めて3デッドでのクエ失敗を経験させてくれた。
クック先生にも3殺された事ないのにぃぃぃ!!!
あっ、3殺って惨殺って感じの響きだね!実際そうだしね☆

vsドスファンゴ
正面から見ると、白髪混じりのあの顔が八名N夫にしか見えない。
手下のファンゴを引き連れて襲い掛かってくる様など、どう見ても悪役商会。
太刀はガードが出来ないので、悪役コンボ炸裂で轢き殺されることもありました。
クエスト報酬は「不味いー、もう一体!」。でも獲れるお肉は美味。

vsゲリョス
うわっ、まぶし!
幸い閃光からのコンボは喰らわなかったが、追い詰めるとあちこち逃げ回ってイライラした。
ペイントボールの効果が切れて行方知れずになり、スタミナ消耗の激しい洞窟を走らされ、食料は尽き果てる。
死んだフリ→殴る→逃げられるを3セット経由してどうにか倒した。
ソロでは二度と相手にしたくない。
最終日のパーティープレイでフルボッコにしました^^

vsダイミョウザザミ
チョキしか出せないカニ・・・と思わせて背負った頭骨でグー(風味)を出してくる。
でもパーは出せないよ。だってカニだもの。
初戦は45分経過し、制限まであと5分しか無いので特攻。意外だが当然の返り討ち☆
2戦目は、カニの落とした真珠を拾ってる間に轢かれて、命辛々別マップへ逃げ込み回復している所を下からズドーン!
録画していたら絶対うpしたであろう場面。
数戦を経て、回復と砥石が足りない事に気付いた。この辺のランクの相手には供給品だけでは勝てないか。
その後、圧倒的な物量による持久戦で、カニは泡を吹いて地に伏すのであった。
密林に出没するカニにはソロでは負けなくなった。倒すのに30分掛かるケドな!

PTでカニを相手にしてみた。
仲間が踏み潰され、はたまた衝き上げられ、そして私も空に放られ落下し、無数の蹴りを浴びせられた。ちなみに16HIT。
人はそれをブレスパと云ふ。
(カニはそんな事してきません!)
リベンジ戦、7分で浜茹でにされるカニに涙を禁じ得なかった。

vsダイミョウザザミ(砂漠編)
ハンター昇格試験とか、なんかそんな感じの試験。
初回はソロで挑んでみたが、食料とペイントボールが尽きてしまうと、あの広い砂漠では為す術無く野垂れ死ぬのみ(時間切れ)
こればかりは素直にPT募集してクリアした方が良いです。

vsババコンガ
宿敵。
タイマンで闘う分にはザザミより楽なのだが、その異常な体力によりソロでの討伐は厳しい。
こいつとは何かと因縁深い敵である。
初戦、残り時間5分で逃げられて追跡出来ず、サブターゲットのキノコを納めてお茶を濁した。
次戦以降は普通に返り討ちに遭っているが、その中でも特筆すべきは沼地での闘い。
回復・食料・スタミナ、そして時間と全てが尽きたが、しかし敵も瀕死。洞窟で雌雄を決する事になった。
大技を出さず、互いに隙を窺う・・・が、そこに背後からゲネポスの牙が炸裂。
なんとその一発で私は麻痺してしまった。
猿は一気に駆け寄り大きく息を吸い込むと、ニヤリと笑い、そしてブレスを吐き出した。
「や、やるじゃない・・・」
私はその賛辞を猿ではなく、ゲネポスに贈り、意識はそこで途絶えた・・・。
現装備でのソロ討伐を断念した瞬間である。
これも録画していたら絶対うpしていたね。

ソロでは厳しい猿だが、PTではどうだろうか。
初戦、開始早々にPTメンバーが回線落ちで脱落。迎えに行くため全員リタイア。
鼻緒が切れたとか、黒猫ニャーニャーとか、まあそんなところ。うん、不安いっぱいだね☆
2戦目、仲間が潰され、デンプシーで殴り飛ばされ、轢き殺されて、お帰りなさいませ、ご主人様^^
3戦目も早々に2デッドで、もう誰も死ねない状況。
猿は怒りで顔真っ赤だが、こちらは慎重に攻撃を加えてゆく。
そこに横の双剣使いが乱舞を発動。
猿は斬り刻まれているが、ついでに私も斬られている。
「ボクキラレテルヨー?ウゴケナイヨー?」
振り向く猿と目が合った。
「カイヒシナイトボクシンジャウヨー?」

・・・最後に猿の「ウホッ!」という声が聞こえた・・・そんな気がした。
HP、ほぼ満タンだったんだけどね・・・。

4戦目は皆慎重(笑)
紹介が遅れたが、PTメンバーは太刀2・双剣1・ライトボウガン1。
なんというノーガードPT。猿に撫でられただけで死んじまうぜ!
そしてやっぱり二死満塁。
猿は疲れて洞窟で寝ている。
先ずは回りの取り巻きを排除。
そして毒肉をセットし、猿を叩き起こす。
怒りながらも肉を食う猿。
そこにありったけの火力をブチ込み、遂に猿は討伐されたのである。
要した時間は20分。
慎重に相手したとはいえ、ダイミョウの3倍近い手間が掛かった。
これじゃ討伐PTの集まりが悪いのも頷ける。
なにせダイミョウ2回行った方が儲かっちゃうからね。


・・・以上、我が強敵(とも)の紹介終わり。

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

MHF | コメント:0 | トラックバック:0 |

時にゃー昔の話をしよーか・・・

MHFのoβが終了。さあ、馴染みのあの店で思い出話に花を咲かせようではないか。
あ、BGMは『ヘッドライト・テールライト』でw

さて、oβ開始後にメンテでサーバーが増設されて計3鯖になったのだが、私のキャラは鯖1に作ってあった。
「漢なら強!」の台詞でお馴染みの某氏の手伝いもあって、そこそこに成長していたが、どうせなら某氏も垢作ってやってみたらと進言し、そうする事に。
だが、鯖増設後は鯖1に新キャラを作る事は出来ないので、某氏は鯖3にキャラを作った。
(ちなみに某氏はモンハンシリーズに5000時間以上費やした猛者で、今回は短期間にHR13くらいまで育てていた)
今後何かの間違いで納金する事になったら一緒にプレイできないので、私も鯖3にキャラを作って育て直す事になった。
果たしてソロでどこまで育つかな?

HR2まではのんびりと釣りをしたり、キノコを掘ったり、ランポスを突っついたりの地味ぃ~なプレイ。地味だが鉱石等の素材は順調に貯まっていく。
HR2になり、鉄刀[禊]も完成したのでドスランポスを辻斬りしつつHR3に。
討伐クエを消化できるのでHR1→2より断然早かった。
鉄刀[神楽]も完成したので、ついにクック戦デビュー。
回復・食料・砥石は全て支給品で賄うというドケチなプレイスタイルながらも、2デッドで済ましてクック先生を討伐。そのまま暫く先生にお世話になる。
しかし怒り突進で9割近く喰らうのは痛い。やっぱり防具も必要かなってことで、工房でブルージャージーとボーンメイルを造った。何も着ないよりマシだろう。
防具を身に着け、勢いよく狩りへと向かうマイキャラであった・・・。

こんな感じでソロプレイをしていましたが、最終日はパーティープレイをしました。
じゃないとネトゲの意味が無いもんね!

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

MHF | コメント:2 | トラックバック:0 |

上段青て~ぬ

某氏がT市に用事があり、オマケで私も同行。
用事が終わり、帰りに寄った中古ショップで懐かしいスロ台を発見。
その名は『クランキーコンドル』。
10年前の名機を目にして、思わず100円を投入してしまった。
30クレジットを無駄にせぬよう、しっかりDDTで小役を拾って延命を図っていると、テンパイ音と共にアレが降臨しました。
aoten.jpg

撮影を終え、震える手でボタンを押そうとしたら時間切れでリールが停止。
しかし停止目は枠下で、枠下ビタでしか拝めない(ような気がする)ビッ確目。
次ゲームは2枚掛けで上段に青7を揃えてBIG開始。
ハズシを駆使して400枚頂いちゃおう・・・という意気込みとは裏腹に結果は散々。
スイカは取りこぼすわ、左の青7が見えずにハズシはミスるわ、3回目のJACゲームは6パン(通常は12回中8回取る事が出来る)だわで、280枚ほどにしかならなかった。
しかし300枚と引き換えに景品が払い出されるのを上手く回避して、もう暫くコンドルと戯れる事が出来るのなら、これもまた良し。

それから程なく、次の上段青テンが降臨しBIG。
相変わらず左の青7が見えずタイミング押しに切り替えて凌ぐが、数度の後にハズシ失敗。獲得枚数は覚えていないが、碌なもんでもなかろう。
そこからクレジット内でBIG連が来た。
青7でのハズシは諦めて、コンドルでハズシをすると順調に消化。
ちなみに猶予コマ数はどちらも同じなので、好みと意地の問題。
だがこれも残り11G付近でハズシミス。
結局8Gまで引っ張る事が出来ずに終わった。
3個目の景品が払い出されて、残りクレジット30枚でボーナスを引く事も出来ず、こちらも終わった。

しかしまあ、ここまで目押し力が衰えているとは思わなかった。
下手するとハナビやコンテストのハズシも出来なくなってるんじゃなかろうか・・・。
昔はストップウォッチで5回連続0.8秒ジャストで停めたり、誤差も0.02秒程度だったのだが、今じゃ3回連続が限度で誤差は0.08秒前後も出るようになってしまった。
もう(パチ屋で)スロを打つ事も無いからどうでもいい話ではあるが、少し寂しくもある。

因みに景品の3ポイントで交換できるのは、PSのくだらないソフトばかりだったので、1ポイントから交換できる『うまい棒』を30本貰って帰りました。
帰りの道中は、久々のスロ、しかも全リール目押し必須のコンドルを打って疲れたせいか、頭痛が悪化。
帰宅後に首に湿布を貼って、翌朝に治ったのは幸い。
首に貼っていたはずの湿布が、起きた時には背中の真中ら辺までずり落ちていたケドね。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。